世界農業遺産「能登の里山里海」と世界遺産「グルジア」との交流PJ

村山智一です。

いしかわ農業参入ファンド採択式がありました。

 

谷本知事、石川町長へ、

今季の遊休農地の活用計画をご紹介させていただきました。

また、

世界農業遺産「能登の里山里海」と世界遺産「グルジア」との交流PJの第一弾でもある、

ぶどう原種の移植についても簡単にご説明させていただきました。

ワイン発祥の地との国際交流です。

弊社や特定非営利活動法人「かけ屋in能登プロジェクト」で取り組む、

石川県の「食」を通した国際交流への活動報告ができ、良い機会となりました。

 

今年は、

グルジアのチームが来日する機会に、

石川県の皆様との交流につなげたいと準備しています。

 

このPJを進める上で、ご協力頂いている青野さんには、

本当に感謝、感謝です。